専門家に聞く

Twitterでつぶやく Facebookでシェアする mixiチェック はてなブックマーク Evernoteでクリップする

質問詳細

質問日時:2012/06/21 15:55

私の親戚のことで質問いたします:両親は曹洞宗(父親20年前母親去年死去)、未婚の長女(今年死去)は浄土真宗の場合、この3人を同じ墓に入れることは出来ないのでしょうか。

ご回答いただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。


回答1

同じ墓に入れることが出来ないと思われる根拠はどのようなことでしょうか?
宗派が違うから同じ墓に入れると芳しくないのではということでしょうか?

それとも両親が既に曹洞宗のお墓に入っていて、そこに浄土真宗を信仰していた未婚の長女が入っても良いのか?ということでしょうか?

現在、3人ともお墓には入っておらず今後3人を一緒のお墓に入れても良いのか?ということでしょうか?

一般的な霊園であれば、3人を同じお墓に入れることに何の問題もありません。

お寺様の場合には各宗派がございますので、曹洞宗のお寺様のお墓に入れるに当たり、「この故人は浄土真宗ですから、お経は阿弥陀経でお願いします」と言ってもそれは無理です。その場合には曹洞宗の教えに則り供養していただくことになります。

血の繋がりのある身内が宗派が違うからといって一緒のお墓に入れないということは無いと思います。

ご質問ありがとうございました。

専門家の写真

回答者:株式会社石善/広岡 務 回答日時:2012/06/21 18:00

専門家への相談フォーム

お墓をお持ちの方へ

遺産相続でお困りの方へ

専門家ご紹介

掲載石材店一覧へ
専門家の写真
有限会社岩崎石材
護守

座右の銘

一日一生
専門家の写真
株式会社大塚
河村 憲治

座右の銘

かけた情は水に流せ。受けた恩は石に刻め。

専門家のご相談フォームはこちらから