専門家に聞く

Twitterでつぶやく Facebookでシェアする mixiチェック はてなブックマーク Evernoteでクリップする

質問詳細

横浜霊園にお墓があります。先月主人が亡くなりました。かなり前に建てたお墓なので、墓石はともかく、外柵がだいぶひどく痛んでいます。そこの出入りの石材店は一社だけで、なにかと信頼できる関係にありません。思い切って、お墓を別なところに移そうかとおもいますが、そうしたときの手続きは、たいへんでしょうか。
もちろん、すぐにではなく、何年か後にお墓を買う予定でいて、今のお墓の修復は、しないことにして、もっと、交通の便の良いところに、したいと思っています。


回答1

お墓を移す(改葬)の手続きは簡単です。その霊園の所在地である所の市町村役場にて「改葬許可申請書」を入手し必要事項を記入、現在ある霊園の管理者の署名・捺印をもらったものを市町村役場に提出すると「改葬許可証」が受け取れます。この際新しく求めたお墓の「受入れ証明」が必要になるのが普通です。これをもって新しく求めたお墓に埋蔵を行います。
(以上は、お墓にご遺骨が埋蔵されている場合です。お遺骨が埋蔵されていない場合はただ単に更地にして返還するだけです。)

既存の霊園については、外柵・墓石・カロート等を撤去して更地にして返還することになります。この際、墓石の魂抜き等の法要が必要になります。(当然その費用も発生します。)

既存の墓石を新しく求めるお墓に移動するような事をお考えの場合には旧石の受入れをしてくれる墓所を探すことになりますが、通常の霊園では旧石の受入れは拒否されるか条件を付けられる場合が多いようです。

簡単に申し上げると以上のようになりますが、新しくお墓を求める事が決まったときに信頼できる石材店に良く相談されるのが一番かと思います。

ご質問ありがとうございました。

専門家の写真

回答者:株式会社石善/広岡 務

お墓をお持ちの方へ

遺産相続でお困りの方へ

専門家ご紹介

掲載石材店一覧へ
専門家の写真
株式会社いせや
花谷 卓洋

座右の銘

Festina Lente(ゆっくり急げ)
専門家の写真
神奈川石材株式会社
丹野 成一

座右の銘

一期一会

専門家のご相談フォームはこちらから