専門家に聞く

Twitterでつぶやく Facebookでシェアする mixiチェック はてなブックマーク Evernoteでクリップする

質問詳細

質問日時:2013/04/07 17:55

40代女性です。離婚をして中学生の子供がいます。勤めていて自宅も購入し、経済的には特に問題はありません。一人なので老後の事を考えて、保険や貯蓄の見直しは行いました。実家は地方ですし、一人娘の事も考えて、こちらにお墓を購入したいと思いました。まだ先の事をではありますが、何があるかわかりませんので準備出来る内にと考えています。この様なケースでの購入は可能でしょうか?


回答1

ご質問者様は、どのような形態の墓地をご希望されているのでしょうか?
例えば、寺院墓地・民間霊園・公営霊園等です。
また、ご質問者様のみがお入りになるお墓と言うことなのでしょうか?

寺院墓地の場合には継承者がいなければ購入できない場合が多いと思います。
公営霊園の場合には、購入者としての資格があるかどうかの確認が必要です。
民間霊園でしたら購入することは問題ないと思いますが、そのお墓はどなたが守ってゆかれるのでしょうか?
守ってゆく方がいらっしゃらなければお墓は無縁墓になってしまいます。

一人娘との事ですが他にご兄弟はいらっしゃるのでしょうか?
いらっしゃらない場合、お嬢様が守ってくだされば良いですが、お嬢様が嫁がれれば嫁ぎ先のお墓にお入りになるのが一般的です。
そうなった場合、お嬢様は自分が入ることのないお墓を守ってゆかなければなりません。
民間霊園によっては、かなり広く継承権を認めている場合もありますが、その場合でも継承してくれる方の目途はつけておいた方がよろしいかと思います。
また、継承者がいない場合でもお墓が購入できて、亡くなってから一定期間経過後そのお墓を撤去して永代供養するというシステムも一部の霊園で行っているようです。

最近お問い合わせが多くなっている永代供養墓という形態もあります。こちらの場合は合同のお墓に他の人と一緒に入り、永代供養してもらうといったイメージです。
継承者のいないご夫婦や単身の方のご利用が増えているようです。

ご質問ありがとうございました。

専門家の写真

回答者:株式会社石善/広岡 務 回答日時:2013/04/08 17:05

専門家のご相談フォームはこちらから